口コミ1000件超を調査!タカミ スキンピールって効果あるの?

長年のロングセラーで、皮膚科と共同開発しているスキンケアアイテムとしても有名なタカミ スキンピール。

今回は、スキンピールの使い方や使用感だけではなく、口コミサイトの生の声を集めて、実際に効果を感じている人がどのくらいるのかを調査した結果もご紹介します!

タカミスキンピールの詳細と使う順番

タカミ スキンピール

価格(いずれも税別)

・単品 30mL – ¥4800 –
・特別サイズ(限定品)60mL – ¥8800 –
・お試し 10mL – ¥910 +シートマスク1包
・定期便 30mL – ¥3800 –

タカミスキンピールは“角質美容水”という独特なカテゴリで販売されている美容液です。洗顔後スキンケアの一番最初に、肌に適量を馴染ませることで、角質をケアする効果があります。(口コミ1000件の部分で詳しくご説明します!)

タカミスキンピールは2005年に発売されて以来、処方や容量は変更せずに当時のまま販売しています。ただし価格については、2014年に7,143円(税抜)から現在の4,584円(税抜)に値下げ変更されています。

成分の内容にはブレがないことからも、発売当時から安定した品質の製品が作られているように感じます。

使う順番

タカミスキンピールを使う順番はシンプルで、このような流れです。

肌の角質層に浸透することを目的としているので、洗顔直後に使用します。その後3分間、化粧水をつけずに待つと隅々まで美容液が浸透して効果が高まるとのこと◎

また、皮膚科と共同で開発…とよく聞きますが、その皮膚科は、“美容皮膚科タカミクリニック”のことを指しています。このクリニックの開院と同時に、“株式会社タカミ”というスキンケア製品の開発や販売を目的とした会社を設立し、クリニックでの知見と合わせて製品の開発に取り組んでいます。

テクスチャーはどんな感じ?

タカミスキンピールは、公式でも角質美容水と言っているほどで、水と同じようなサラッとしたテクスチャーです。

肌の角質内部に浸透することに効果を全振りしているので、表面で留まらないようサラサラなテクスチャーになっているという印象です。

スポイトで計量して手に取り、肌に馴染ませていきますが、水のようなテクスチャーということもあり、肌につける時はこぼしやすいです。バシャバシャ使える価格帯のアイテムではないので、こぼれないように注意して使う必要があります。

ピーリング機能について

タカミ スキンピールは名前からもピーリング効果※1のあるスキンケアアイテムかと思ってしまいますが、
直接的なピーリング機能、効果はありません。

※1.古い角質を剥がす効果
※2.公式でも明記あり。

タカミ スキンピールの主な効果は、角質層に成分を浸透させて肌のターンオーバーを促進するというものです。

ターンオーバーの促進で、結果的に自然と古い角質が落ちることになりますが、そのくらい長期的に見ないとピーリングといえる効果は見込めません。

古い角質を削り取って剥がすような即効性はないので、ピーリング効果を一番に考えている方には、期待に沿わない結果になってしまうので注意しなければいけません。

口コミ1000件超を調査!みんな効果を感じてる?

化粧水や美容液などのスキンケアは効果に個人差も大きく、どのくらい効果があるのか判断するのはとても難しいです。

今回は不安を少しでも解消するために数個のサイトから1000件超の口コミを集めて集計しました。

いくつかの項目に分けて、補足しつつ、実際に購入された方がどのように感じたのかをまとめますので、ご参考にしてみてください!

この集計データは、「@cosme、Instagram、LIPS」の口コミを参考にしています。

ここから詳しくみていきます↓

効果を強く実感した人、少し実感した人 85%

このグラフを見ると、効果を少し実感した人が45%強く実感した人は40%と、合計85%で良い結果が大半を占めているのがわかります。

タカミ スキンピールは3ヶ月間、使い続けることで効果を実感できるということですが、実際に3ヶ月使用して口コミを書いている人は、全体のわずか6%程度でした。

その他の人は3日程度から1ヶ月程度、使用してから口コミを書いていることが多い印象です。それでもここまで早く効果を実感できていることを考えると、十分に効果が期待できるように思います。

また、効果が実感できた人は、公式でも記載のある効果のうち、毛穴やハリ、くすみへのアプローチを実感していましたが、他にも多かった口コミは以下の通りです。

多かった具体的な良い口コミ
・明確な効果はわからないけど、そう言えば肌が荒れなくなった。

・ファンデーションの減りが遅くなった。
(厚く塗らなくてもカバーできるようになった。)

・最初は効果を実感したけど、今は肌が慣れてしまったのか良くわからない。でもやめられずお守り代わりに使っている。

肌のターンオーバーにアプローチするスキンケアアイテムなので、はっきりとした効果がわかりにくいですが、毛穴やくすみではなく、関節的な形で結果を感じている人が多い印象でした。

効果なし、悪化してしまった 10%

効果なしと悪化の口コミは、全体の1割に当たり10人に1人は効果を実感できていないという結果になります。

効果なしの口コミは8%、人数で言うと80人程度という結果でした。効果が出ない、もしくはわかりにくいにも関わらずそれなりに値が張ってしまうので、リピートせずに利用をやめたという口コミが見受けられました印象です。

また、2%(20人程度)の人は肌荒れを感じて使用を止めたという口コミでした。これについては次で説明します。

乾燥肌、敏感肌は少し注意

口コミを見ていると、肌荒れを感じる人は皆さん共通して乾燥肌、敏感肌だと記載しています。

肌が敏感だと感じる人は、ただ単に肌に合わないスキンケア製品が多いということもありますが、他にも原因が感じられます。

公式が推奨している使い方として、肌にスキンピールを塗ってから3分間待って、それから化粧水などいつものスキンケアをするように薦められています。

タカミスキンピールはサラサラのテクスチャーで、肌表面を保湿する効果はほとんどない印象です。敏感肌や乾燥肌の方は、その無防備な3分間のうちに肌が乾燥して、肌荒れを起こしているようです。

スキンケアのために肌荒れを起こしてしまうのは本末転倒なので、一度試してみて3分待つのが辛ければ、乾燥を感じるタイミングですぐに次のステップに移る必要があります。

別枠…コスパが悪い 5%(50名)

効果とは別枠になりますが、コスパに関する口コミがよく目につきました。

比率としては全体の5%と多くないように感じてますが、わざわざコスパについて書いてしまった人が5%と受け取ると少なくはないかもしれません。

公式によると、毎日1回の使用で、1ヶ月に1本消費します※5

効果を感じるまでに3ヶ月必要※5とのことなので、結果的にこの目安までに3本の購入が必要なことが、コスパが悪いと感じてしまうように思います。

定期便だと税抜3800円ともう少し安くなりますが、1ヶ月4800円のコンスタントな出費は、少し痛いと感じてしまうかもしれません。

※5公式サイト商品ページ 製品に関するご質問より

別枠…定期便解約は電話のみ

コスパの他に、たびたび目についた口コミとして定期便の解約に関する口コミがありました。

タカミスキンピールには、通常の20%オフで利用できる定期便プランというものがあります。目安通りの使用で1ヶ月に1本使い切ってしまうので、毎日のルーティンに組み込んでいる人には有難いプランです。

ただし、定期便の契約はオンラインですぐに開始登録ができるのに対して、解約は電話のみ(2022年3月14日現在)の受付です。解約の手間が、契約開始の手軽さに反する形になっているので、不平に感じている口コミが見受けられました。

解約に際して、変に食い止められたり営業をされることはないとのことですが、電話は気が引ける…という人も多いと思いますので念頭に置いておく必要がありそうです。

まとめ

後半にマイナスな話題が出てしまいましたが、1000人超の口コミのうち85%は効果を感じており、ロングセラーにふさわしい結果でした。

肌のざらつきやシミなど根本的な肌の悩みを抱えている人にとっては、改善の手助けになる可能性も高いので、是非おすすめしたい美容液です◎

肌の代謝を上げるアイテムなので、毎日継続することが結果に繋がりやすいアイテムです。まずは1本からでも毎日使うことを意識して、肌の変化を見てみてください。

この記事は役に立ちましたか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA