ルージュディオールフォーエヴァーリキッドの使用感は??

マスクに付きづらい「マスクプルーフ」のリップがDiorから登場しました!

今回はルージュフォーエヴァーリキッドのレビューをします!

商品の詳細

Dior
ルージュ ディオール フォーエヴァー リキッド
¥4,500+tax

dior公式オンラインブティックでは2021年3月19日に先行発売、全国発売は2021年4月28日です。

全11色展開(内1色はオンライン限定)で、ヌードカラー,ビビッドカラー,ダークカラーなど色々なカラーが揃っています。

その中から今回ご紹介するのは、558番の「フォーエヴァーグレース」というカラーです。

スウォッチ

今回ご紹介する558番は、くすみローズのようなカラーです。

公式サイトの写真では青みが強めに見えましたが…思っていたより青みが強くなく、かと言って黄みも強くありません

フォーエヴァーリキッドは公式で「クール」「ウォーム」「ニュートラル」という3つのカラーグループに分けられていますが、558番はニュートラルに分類されています!

ブルベ、イエベ問わずに使いやすい色だと感じました◎

質感と塗り心地

実際に唇に塗ってみました。

手に塗った時はツヤっぽく見えましたが、唇に塗るとマットな質感になります。

付け心地はかなり軽く、塗っている感覚がほとんどありません♪公式サイトでエアリーマットと謳われていますが、それも納得の軽さです。

サラッとした液で、なめらかな塗り心地です!

唇に塗るとすぐに密着してくれますが、すぐに乾いてしまうので、指でぼかしたい場合は手早くぼかすのが良さそうです。

保湿力

今回は塗ってから9時間ほど経過を見ましたが、時間が経っても乾燥を感じませんでした。

ですが、マットなテクスチャーで密着力も高いので、縦ジワは目立ってしまいます。

プルっとさせたい方は、上からグロスを重ねるのがおすすめです!

今回は下地無しで直塗りしましたが、特に乾燥も感じず、唇に綺麗にのりました。

乾燥しやすい方は、保湿力の高いリップ下地を併用するのが良いと思いますが…直塗りの方が色持ちは良いです!

色持ち

手に塗ってから2.3分後にティッシュオフしてみました!

少し色が薄くなりましたが、ほとんど残っています!ティッシュにもほぼ色移りしませんでした。

ゴシゴシ強く擦ると綺麗に落ちてしまったので、擦れにはあまり強くないのかもしれません。

マスクへの色移りや、ストローやコップへの付着はほとんどありませんでした。

メイク完成後から約9時間経過した唇の状態がこちらです↓

メイク後9時間経過した写真

マスクをしたまま喋ったり、食事や、ストローで飲み物を飲んだりもしました。

下唇の中央辺りはリップが落ちてしまっていますが、全くお直しをせずにここまで残っているのはとても優秀です!

ルージュアリュールラックとの比較-関連記事

最近、マスクに色移りしづらいリップが各ブランドから続々と発売されています。

他ブランドのリキッドリップだと、シャネルのルージュアリュールラックと塗り心地が似ていると感じました。

ルージュアリュールラックの方がツヤ感が出るので、マットリップが苦手な方はルージュアリュールラックがおすすめです。

個人的には、今回ご紹介したルージュディオールフォーエヴァーリキッドの方が保湿力が高いと感じました。

ルージュアリュールラックも乾燥しづらかったですが、ルージュディオールフォーエヴァーリキッドの方が時間が経ってからもパサパサせず、保湿リップの持ち運びも不要です!

関連記事はこちら↓

この記事は役に立ちましたか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA