今回は、シュウウエムラのシングルアイシャドウをご紹介します。

スウォッチや使い方などご参考になれば幸いです♪

商品の詳細

プレスドアイシャドウの写真
shu uemura
プレスドアイシャドウ
レフィル ¥2,300+tax
ケース ¥600+tax

全部で100色あり、バリエーションが豊かで次から次へと目移りしてしまうほどです!

色数が多いだけではなく、質感も全部で6種類あります。

それぞれの質感が何色展開されているのか、内訳を書いていきます!

《PR》3Dプラズマティック

角度によって色が変わる偏光パール。

全10色

《F》リキッドライクフォイル

濡れたようなツヤ感で柔らかいテクスチャー。

全4色

《G》スパークリンググリッター

密着力の高い大粒のグリッター。

全6色

《ME》リフレクティブメタリック

光を集めるメタリックなテクスチャー。

全22色

《P》イリデッセントパール

極小のパールで自然な輝き。

全22色

《M》メルティングマット

肌に溶け込むようなマットで見たままの発色。

全36色

今回は、偏向パールの3Dプラズマティックから「ピンクヌード」をご紹介します。

スウォッチ

では早速スウォッチです!

アイシャドウの色味の写真

アイシャドウ自体の色味は、オレンジがかったピンクのような、コッパーのようにも見える色です。

肌にのせてみるとベースカラーの発色はとても淡く、ピンクラメだけが目立ちます。

アイシャドウのスウォッチ

写真では少しわかりづらいのですが、光が当たる角度によっては黄味がかったような色にも見えます。

光の角度による色味の違いの写真

使い方

ピンクラメがメインなのでどんなアイシャドウとも合わせやすいですが、私がよくする組み合わせを2パターンご紹介します!

まずはピンクをベースカラーに仕込む使い方。

ADDICTION ザ アイシャドウと79 Material Girlの組み合わせ写真

【ADDICTION】ザ アイシャドウ

79 Material Girl

との組み合わせです。

マテリアルガールをアイホールに入れて涙袋にピンクヌードを塗っています。

ピンク系のアイシャドウ×ピンクラメで間違いなく可愛い組み合わせです♪

2つ目はブラウンとの組み合わせた使い方。

NARS シングルアイシャドーと5320 NEW  YORKを組み合わせた写真1
NARS シングルアイシャドーと5320 NEW  YORKを組み合わせた写真2

【NARS】シングルアイシャドー

5320 NEW YORK

との組み合わせです。

ニューヨークはフワッと優しい発色の赤みブラウンです。

ピンクヌードを黒目の上に塗っています。

NEW YORKがマットな質感のアイシャドウなのでピンクヌードのラメが際立ちます◎

粉質について

指に取った感触だとカサッとした粉質に感じましたが、それぞれの色によってピグメントとオイルの配合量が調節されているそうでロングラスティング処方です。

アイシャドウベース無しでも粉落ちすることがなく、時間が経っても綺麗なままです!

別売のカスタムケース

このアイシャドウはレフィルとケースが別々で販売されています。

のりやマグネットを使用せずにスライドさせてセットするようになっています。壊れなければ半永久的に使えて、環境にも配慮されたカスタムケースです。

アイシャドウパレットはどうしても、色によって減るペースにバラつきが出てしまいますが、カスタムケースだと自由に色の入れ替えができるので無駄が出ず嬉しいですよね♪

カスタムケースのサイズは全部で4種類あります。

  • 1色用:¥600+tax
  • 2色用:¥700+tax
  • 4色用:¥1,200+tax
  • 8色用:¥2,400+tax

アイシャドウ2個分とチーク1個分が同じサイズなので、アイシャドウだけのパレットではなくチークやハイライトも入れることができます!

4色用と8色用のケースはミラーも付いていて、旅行などの持ち運びにも便利ですよね!

最後に

今回はピンクヌードをご紹介しましたが、この他にもメイクのワンポイントに使えそうなビビッドグレープや、ホワイトベースに青ラメが綺麗なバイオレットブルーなど沢山の素敵なカラーが展開されています。

4色や8色入れられるケースを購入してオリジナルパレットを作るのも楽しそうですね♪

この記事は役に立ちましたか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA