《BAさん直伝! 》トムフォード プリティベイビーの使い方!

デパコスの中でも特に高級なTOM FORDのアイカラークォード!

他のブランドでは見かけないような色のパレットが展開されていたり、粉質も良いという口コミも多い人気のアイシャドウです♪ 

その中でも特に人気がある「プリティベイビー」というカラーがずっと気になっていましたが、色々と心配なことがありなかなか手を出せませんでした。

購入前の私の不安は…

・ブルベ冬の人にしか似合わないんじゃない??

・普段使いは出来なさそう…

・なかなか手を出せないお値段!

という3点でした。

そんなか店頭で実際にTUしていただき、不安も吹き飛んだのでBAさんに教えていただいた使い方も踏まえて、スウォッチと使い方をご紹介します。

商品の詳細

TOM FORDアイカラークォード25プリティベイビーの写真
TOM FORD
アイカラークォード
25プリティベイビー
¥9,800+tax

粉質最強で有名なアイカラークォードは大体15〜20色程度あるイメージですが、廃盤になる色や新色や限定色もちょくちょく出るのでカラーバリエーションがよく入れ替わります。 

過去に展開されていたココアミラージュというカラーも、とても人気のカラーでしたが、容赦なく廃盤になりました…

質感はそれぞれのパレット毎に違っていてシアー、マット、サテン、大粒ラメなど様々です!

スウォッチ

腕に塗ってみました!

プリティベイビーのスウォッチ

左上から時計回りに、

(左上)細かいパールが入ったくすんだピンクベージュ

(右上)くすみパープル

(右下)かなり細かいピンクラメが入ったダークブラウン

(左下)サーモンピンクにグリーンやブルーの偏光ラメ

粉質がしっとりしていて発色が良く、一塗りでもしっかりと色が付きます。

左下のダークブラウン以外はツヤツヤとした質感で、全体的に華やかな印象のアイシャドウパレットです。

使い方

プリティベイビーは他ブランドには無いような配色のパレットなので、使い方が難しいと思っている方も多いかもしれません。 どこにどの色を塗ればいいのか迷っている方のために、3パターンの使い方をご紹介します♪

全体的にくすんだ色味で発色も強く、自分には似合わないのではないかと不安に感じる方もいるかと思いますので、そうならないためのポイントもあわせて説明します◎

メインの使い方

ここではどの色をどこに塗れば良いのかよくわからないという方のために、実店舗でBAさんからレクチャーを受けて覚えた塗り方をお伝えします。 くすみが強い色や青み寄りの色が苦手な方でも、この塗り方なら苦手意識なく使うことができます!

完成写真

使い方

1. aを二重幅に塗ってアイホール狭めにぼかす

2. dを上瞼目尻ライン状に引く

3. bをdに重ねてぼかす

4. cを指で黒目上にのせる

ポイント↓
左上のベースカラーを広い範囲に塗ると野暮ったくなってしまう→アイホール全体ではなく、自分がいつも塗っている範囲よりも狭めに塗る!

右上のパープルも目の幅全部に塗るとくすんでしまう→締め色をぼかすように目尻側だけに狭めに塗る!

仕上がりがなんとなく暗くなる→涙袋に他のアイシャドウの明るめパールカラーを組み合わせて明るく仕上げる!

少しナチュラルに仕上がる使い方

先ほどメインの使い方で紹介した方法だと、目元の印象が強すぎるという方のために、少しナチュラルな印象になる使い方もご紹介します。

TOM FORDというと華やかなメイクのイメージがありますが、ナチュラルなメイクに仕上げることも可能なので、濃いめのメイクをあまりしないという方は参考にしてみてください◎

完成写真

使い方

右下の締め色が深いブラウンでハッキリした印象になるので、右上のパープルを締め色に使って仕上げていきます。

1. aを二重幅に塗ってアイホール狭めにぼかす

2. bを上瞼目尻にライン状に引いてぼかす

3. cを涙袋に薄く塗る

TPO問わず活用できる使い方

メインの使い方や、それよりもう少しナチュラルな印象になる使い方を紹介しましたが、偏光ラメを使うと華やかになるので職場や冠婚葬祭などでは向かないかもしれません。

その場合は2色だけ使って仕上げるとTPO問わず使うことができます!

完成写真

使い方

TPOを問わずに使えるように、偏光ラメを使わずピンクベージュとダークブラウンの2色で仕上げていきます!

1. aを二重幅に塗ってアイホールにぼかす

2. dを上瞼目尻に薄くライン状に引いてぼかす

実際に使ってみた感想

噂通り粉質最強なので、アイシャドウベースを使わなくてもしっとり密着してくれます◎

もちろん粉飛びもしないし滲まない!

ラメが落ちてくることも無い!

発色や色持ちも抜群!

諭吉超えも納得の高品質アイシャドウでした♪

色の組み合わせ次第で、いろんな雰囲気のメイクができるのも良い所です。アイシャドウを沢山持っている人でも、この色味とラメ感はなかなか手持ちと被らないのでは…?

1つあると便利なパレットだと思います!

関連記事ートウキョウナイトスケープ

でもやっぱり値段が高い…!左下のラメだけ欲しい!という方には、シュウウエムラに代用できそうな単色アイシャドウがあるので、そちらもオススメです◎

¥2,300+taxなので、トムフォードよりも手を出しやすい価格帯です。

【shu uemura】 トウキョウナイトスケープの記事はこちらから

この記事は役に立ちましたか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA